富士ミニ6参戦へ

2019年9月12日 オフ 投稿者: lupin

2019 FWSミニろく6時間耐久レース 9月16日に開催されます。

天気予報も晴れだという事で一安心!昨年に続き、2度目の参加になりますが、いずれも台湾チームからの依頼で、今回も裏方として頑張らせていただきます。

ミニろく参戦するにあたり、車両を用意しなくてはいけませんので、先週台湾からレース車両が海運で送られて来て、その引き取りで昨日山下埠頭まで行ってきました。

予定より少しだけ遅れて保管倉庫に到着したが、ちょうど昼前だったので受付に行ったら、午後一時からになりますって言われて、って今はまだ11:40だけど….

文句言っても仕方ないから、敷地内の食堂で昼食を済ませ(これがまた不味かった)1時間ほど待機して午後1時すぎに荷物を受け取りました。

ってか、とてつもなくデカイ箱でした。びっくり!!

最初は2トン車で行こうと思ってましたが、もしかしたら想像していたサイズよりも大きいかったらまずいなと思って、積載車に変更!これが正解だったね。

倉庫で業者に開梱を依頼すると、とてつもなく高い料金が取られるため、こちらも台湾から依頼を受け、そのままの姿で積んで、お店に戻ってから開梱する事にしました。

行きは約2時間もかかって、帰りは空いてるだろうと勝手に思い込み、実際帰り道も2時間ほど掛かりました。

お店についてすぐさま開梱に取り掛かりました。幹線道路の道端で(笑)

開けてみたら、このようにしっかりとラッシングベルトに巻かれ、汚れ防止の為ビニールシートまで綺麗に覆ってる。

これが台湾のチャンピオン車両。×2

木枠などはビスしか使ってないからとか言われましたが、インパクトドライバー一本でビスを緩めて開梱してたら、なんと2寸釘もいっぱい打ってあって!

開梱するのに少し時間が取られました。

まぁ、その分後から追加料金でも請求するとしよう。

それではレースに向けてこれから車両整備などの準備にかかります。

開催当日は多分暇していますので、遊びに来られる方はぜひきてくださいね。

差し入れ大歓迎です。笑